2014
09.03

おじさんと少年と暴風

本日も元気一杯、
日付が変わった後の深夜にログインをする僕です。
ふと、お知らせマークを見ましたら、
郵便受けの中にお手紙が一通・・・。
開いてみますと、まぞっほさんからの暑中見舞いでした。
何かと殺伐とした英雄伝の世界でも、
暑中見舞いの習慣はあるのですね?(゚◇゚
お返しを探しに行かなければなりません。
ちょうど良いタイミングで守護者船がありました。
心臓さんを取りに行きます。(>◇<


槍の準備もOK、破壊を目指して
砂嵐吹き荒れる砂漠へ出航です。

砂嵐より危険なジェノス紳士に絡まれました。(・◇・
何ですか?何故カイさんが僕の近くに居るのですか?

中距離職の銃カイさんが、
何故に近接の僕の真横で戦っているのですか?
中距離職の銃カイさんが、
何故にボスさんが完全に射程外の距離で
回復中の僕の隣に居るのですか?
そして何故に空撃ちしながら
僕の周りを旋回してるのですか?

┌(┌ ^o^)┐ですか?…┌(┌ ^o^)┐なのですか?
セクハラ♂はお止めください、へんたい!!


紳士の執拗な嫌がらせを受けながらも、
心臓さんを確保して無事に生還しました。(-◇-;
暑中見舞いのお返しを済ますついでに、
ぺるしゅさんのホームへ遊びに行きました。
お出迎えして下さったのは、
ぺるしゅギルドさんが誇る、可愛らしいカイさんでした。

デパートの屋上で遊ぶ少年のようです。
幼かった昔(干支が2周回るくらい)を思い出して、
童心に返っておられるのでしょうか。(´◇`*
辛い辛い争いや憎しみが耐えない、
魔族さんと人間の戦争の時代。
荒んだ心を癒すのは、可愛いものだけです。
癒しを振りまいて走るカイさんCarに、
心が洗われる気分でした。


おじさ・・・少年さんが癒しを振りまく傍らで、
女子の皆様は美容について研究されておりました。
いつの時代も女性は美に気を使うのですね。
物資が不足しがちな戦争の時代でも、
日常で手に入るものを利用し、
賢く美しさを求めていらっしゃいました。

お野菜パックで、お肌の潤いアップです。
生のキュウリとかを、お顔に貼り付けると、
美容に良いと聞いた事があります。(・◇・´
お野菜は、鮮度が命。
手刀で切ったお野菜を、
お顔に直に貼り付ける絶妙なコンビネーション技です。
息の合った見事な美容術に、
ぺるしゅギルドさんの仲の良さが見えました。


そんなぺるしゅギルドさんですが、
先日の日記にて、
”暴風を纏う方の多いギルドさん”と書きました。
どういった事なのか、
ぺるしゅさんとご一緒した事の無い方々には
伝わり難い表現でしたね。(・◇・`;;
どういった状態なのかは、
こちらのチャットログを見ていただければ、
一目で分かることでしょう。(`◇´*

嵐が吹き荒れております。
ぺるしゅギルドさんのレイドにご一緒すると、
だいたいチャットログが、こうなるのです。(o◇o
まさに暴風です。
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/851-c381606f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top