道中のオブジェクト全破壊系男子

ライト層な剣リシタのマビノギ英雄伝お絵描き日記です
2017/06:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

いつもより早い活動

とても久しぶりに騎士団へ行きました。
本当はそろそろカイおじさんを
ドラゴンさんデビューさせたいのですけれど、
生き残れる自信が無いので、
リシタでリハビリ中の僕です。('◇';;

経験値が美味しいと噂の騎士団は、
60代前半の内にデビューさせる事が目標です。
おじさん、頑張って討伐してきてください。
そしてレアを持ち帰ってきてください!(>◇<



さて、今回は本来、
土曜日の夜の日記を書く予定の記事です。
けれども盛大に寝落ちをしてしまった為、
予定の土曜夜ではなく、
日曜のお昼からログインをした時の日記になります。
長い間放置されていた、一日分のズレも修正でき、
一石二鳥の更新です。(・◇・

まず向かったのは、MIAWさんのホームでした。
英雄さん達の活動時間には少々早めでしたので、
人影が無いかもと、ダメもとで向かいますと?

大きな兄弟さんがいらっしゃいました!(´◇`
僕と比べて分かる、その巨体さです。
兄弟さん曰く、この時間帯は活動される方が
少なめなのだそうです。
残念です。(-◇-`

もしかしたら、他の村に人が居るかも?と聞き、
探し回っていたところ。
1:1で、まぞっほさんからお誘いが届きました。
峰を登るのだそうです。(゚◇゚
是非とも行かせて頂きます!
移動した先には、顔見知りの皆様の姿。
ヘクセンさんや、あらやさん。
沢山の方がいらっしゃいますが、メンバーは何方でしょう。
見回していましたら、ヘクセンさんが消えておりました。
お店で仕度中でしょうか?

惜しい方を亡くしました。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
最期の挨拶もできぬまま、
登山メンバーはヘクセンさんの魂を追いかけるように、
高き峰へと登っていったのでした。


なお、登山中よりも下山後の方が
ネタ的濃いものでしたので、
道中のお話は丸ごとカットです。(゚◇゚
すいません、記事の長さの都合です!('◇';;
可愛いウサギさんの姿でお許し下さい。

説得の末、ぺるしゅギルドの癒し系カイさん。
重樹さんをウサミミ姿に勧誘成功をしました。
可愛いうさぎさんが増えました。(´◇`*

この調子でどんどんカイさんをウサミミにし、
カイさん=可愛い生き物のイメージを定着させるのです。
世界の全てのカイさんの頭部に
ウサミミが生えた暁には、
公式イケメンであった設定が忘れられるのです。
僕の最終目標の為にも、
1人でも多くのウサミミカイさんを
増やして行くのです。(Φ◇Φ


重樹さんに加え、ゼンクスさんも招待しまして、
124chをウサミミ空間に染め上げました。
中年キャラクターの渋さと、ウサミミの可愛さ。
その二つの要素が融合した結果。
124chには、次元の歪みが生じてしまったのです。

まぞっほさんが、幽体離脱をされました。
ここで走って居られるウサギっほさんは、
抜け殻となったお体の方です。
本体となる魂の方は。
どこか別の場所を漂っていると、
まぞっほさんご本人から連絡が届きました。
ウサミミの呪いです。(´゚◇゚´
残念ながら、この場にいる全員に霊感は無く。
誰も本物のまぞっほさんの姿を確認できませんでした。
可愛いウサギさんのお耳の、
隠された力に衝撃を受けた一同でした。((゚◇゚;;))

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/906-6c15bbc3

 | ホーム | 

プロフィール


saltyegg

Author:saltyegg
当ブログは、Ngetalが管理・運営している本館サイト内コンテンツの一つです。リンクを貼られる場合は必ず本館のトップページにお願いします。ブログ(コンテンツ)への直リンクを無断で貼る行為はお止め下さい。

本館:管理人のホームページ
  
ブログ記事、及び画像の無断転載はお断りします。
Do NOT post my artworks on any website.
禁止私自转载


最新記事



最新コメント



カテゴリ


マビノギ英雄伝 (1174)
英雄伝イラスト (85)
カイおじさんの日記 (10)


Koketter



過去ログ +


2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【5件】
2017年 03月 【5件】
2017年 02月 【6件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【6件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【12件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【6件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【6件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【6件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【7件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【7件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【16件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【33件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【31件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【27件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【29件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【30件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【16件】
2012年 04月 【21件】
2012年 03月 【4件】


リンク


このブログをリンクに追加する


最新トラックバック



Copyrights (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.