2014
11.22

槍を投げられない峰

あちこちに設置された爆弾。
拾い放題の敵さんが落とす武器。
内部が吹き抜けと言う絶好の投擲ポイント。
遊び要素満載の峰が
お気に入りの僕です。(´◇`*
お気に入りなのですけれども、
その長さゆえに過去の寝落ち率が
60%超えの戦闘でもあるのです。

そんな峰に、この日も黒いAさんから、
登山のお誘いがきていました。
途中で寝てしまいますよ!と伝えても、
大丈夫だから行こうと船に誘って下さったのです。
ありがたいです。。・゚・(ノ◇`)・゚・。
ちゃんとカイさん用の投げ槍も準備しますね。
では行きましょう!


カイさんはどこですか!(@◇@´;;
可愛い女の子しかいらっしゃりません。
これでは眠気覚ましに槍を投げてあそべません。(;◇;

Aさんから、ウサギさんが居るからおいで!と
説明を受けていたのですけれども・・・。

黄色のリシタさんじゃないですかー!(;◇;´
うさぎさんにも槍は投げられません・・・。

予定では寝落ち率が65%くらいでしたが、
状況が変わってしまいました・・・。
急激に上昇する眠気、
発散する事のできない眠気。
もう・・・僕は・・・ダメです。

鈍い音に目を開けると、
僕は崖下に転落をしておりました。(-◇-
本来ならばリフトトロッコかハシゴで下る崖を、
寝落ち状態で移動キーを押しっぱなしであった為、
そのまま歩いて落ちてしまったのです。

意識が途絶えては戻り、途絶えては戻り。
自力で歩くよりも、
ベラさんの鎖で運んで頂い方が早いくらいです。

それからも転落と衝突を繰り返す
あんまりな状態の僕に、
Aさんはアイデアを出して下さいました。(・◇・`

地面を歩いているから、
地面がなくなると落ちてしまうのです。
地面を歩いているから、
壁があるとぶつかってしまうのです。
ならば、
地面を歩かなければ良いのです!(゚◇゚



なるほど、空中を歩いていれば、
落ちる事もぶつかる事もありませんね?
素晴らしい名案でした。(´◇`*
Aさんの閃きに感謝をし、
僕はそのまま空中を歩いて移動をして、
足を踏み外して転落をしました。(○◇○
空中でも、落ちる時は落ちるものなのですね。
僕はまた一つ賢くなりました。(○◇○
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/932-cd89e5b1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top