2014
12.18

やり残りは無いですね?


最後の最後まで雫を探し続けた僕です。

目を皿にして魚影を探す僕の背後に、
何者かの気配を感じました。
おかしいです。
この船はソロの非公開船、
誰も乗ってくる事はできません。(・◇・`
現に振り返ってみても、
後ろには誰も居ないのです。
不思議です・・・。

おわかり頂けたでしょうか。
画面中央やや左よりに注目ください。
後ろを振り返って確認する僕の視界を避けるように、
何者かが船に乗り込んでいるのです。
間違いなく非公開にチェックをいれた船。
誰も入れないはずの空間に佇む女性の姿。
PT招待バグで乗り込んできた、
ヘクセンさんだとでも言うのでしょうか・・・。


怪奇現象に襲われながらも、
釣り時間終了まで粘って成果を得てきました。
お次は、サイコロ集めですね?
ちょうどお誘いが来ていたのです。
急いで合流に向いましょう。

村にはアリシャさんお迎えの準備の為か、
フレンドさんや顔見知りの方が沢山居られました。
けれども、
今はイタズラを仕掛けている暇は無いのです。
人を待たせております。
急いで合流しなければいけません。


今はイタズラを仕掛けている暇は無いのです。
人を待たせております。
急いで合流しなければいけません。

誘って下さったのは、黒いAさんご一行です。
目的地は渓谷ラリーでした。
今回も可愛らしい癒し系PTです。(´◇`*

和服が綺麗なお姉さんと、
可愛いうさぎさんが2人も参加されてます!


え?
右の黒い銃使いさんはウサギさんじゃない?
そんな事はありません。
よく御覧下さい、帽子を被っておりますね?
大きなお帽子で耳が隠れているのです。
あの帽子の下には、
長くて可愛いお耳が、しっかりと生えております。
生えているのです。(断言)
お耳の生えてないカイさんなど、
いらっしゃらないのです。(゚◇゚
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/958-f16b701e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top