2014
12.21

左手にも剣を

防寒という目的のためならば、
ババシャツはとても優れたインナーだと
推奨していきたい僕です。

アリシャさんを育て始めてから
3日が経過しました。(・◇・
そろそろ我慢の限界に達しております。

双剣をブンブン振り回したい病が発症しました。
スマッシュ・・・スマッシュ・・・。
ヒューリー・・・、ヒューリー・・・。
もおう我慢できません。(゚△゚

レイドに行くのです。
沢山物理で攻撃してきます!((゚△゚;三;゚△゚))
ラキオラさんでもハヴァンさんでも、
ジャガノさんでも構いません。
何でも良いので船に乗らせてくださーい!


モルバンに船はありませんでした。_(:3」∠)_
そうですね、まだアリシャさんには
70-80レイドは早かったのですね。(;◇;
年末の金曜の夜だからとか、
時計がAM4.:30を回っていたとか、
そんな事は原因ではないです。
原因はそう、・・・はい。
ごめんなさい、お察しの通り、
寝起きでした。('◇'


普通に活動されている皆様は、
とうにお布団に帰られてる時間帯です。
ログインをされていても、
レイド未消化な方は僅かです。(-◇-`
モルバンは諦めましょう。
せめてロチェストで野良さんを探します。
ダメ元で訪れますと、
中央庭園が一件ありました。
しかし、集まりは悪い様子。(・◇・`

どうしようか迷っていましたら、
”レベル85”、カンストをした、
”カイさん”が参加されました。
出航が絶望的であった船に、
太陽の如く輝く二つの希望。
一気に参加者さんが増えました。
僕も急いで合流です。(゚◇゚
ありがとうございます、見知らぬカイさん。



輝く太陽に見えたのは、
幻影+ふんどしで眩く光る、
おっさんのお尻でした。

なんだか凄いカイさんに会ってしまいました。
これは是非とも、
ゼンクスさん達にお知らせすべきです。
村に戻ると、丁度お会いできましたので、
先ほどの出来事を報告です。
するとゼンクスさんから、
知っている人かも?と
以外な反応が返ってきました。
特徴をお伝えしましたら、ほぼ間違いない様子。

想像以上のお方でした。
格が違う・・・とでも言いましょうか。
カイさんに関して、
あらゆる意味で敵う気がしません。('◇'

いえ、敵う必要など無いのです。
カイさんについて全てを把握し、
極める必要などありません。
一人ひとりのパンツの柄を記憶したり、
太ももの肉厚をチェック等しておりません。
僕は、あくまでもリシタ派。
リシタの装備とスキルだけを覚えれば良いのです。

そして極めた蹴りで、
カイさんを蹴り飛ばす事が目標です。(゚◇゚`
え、双剣? 
・・・。(゚◇゚`
剣は振り回して遊ぶものであり、
人に向って振り下ろす物ではありません。
怪我をしてしまうかもしれない、
危険な行為、ダメ絶対です。
※塩卵基準※
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/961-47d6d333
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top