2015
02.25

氷の渓谷で遊ぶカンスト勢(総勢一名)

出荷用意、
手押し車発進Ready?


オブジェクトと物理エンジンさえあれば、
無限に遊べる僕です。

この所、70レイドと峰登山しかしておらず。
何か新しいネタは無い物かと、
称号集めも兼ねて渓谷へ遊びに来ました。(゚◇゚
ちなみに巨大ミミズさんをキック討伐が目標です。

序盤の戦闘は楽しいです。(´◇`*
様々な物が通路わきに散乱しております。
僕が特にお気に入りなのは、
駆け出し時に散々黒焦げにされたアレ、
無造作に設置された大爆弾です。

これも何か遊べない物かどうか考え、
とりあえず燃やしてみよう!と、
キャンプファイアを設置してみました。
ところが残念な事に、二つ目の木材を投入した直後。
運び入れ方が悪くて、
ぶつかってしまったのでしょうか?
SS撮影前に爆発四散してしまったのですアイエエエ?!
僕はただ・・・、
前代未聞の焼き爆弾を作ろうとしただけなのに・・・。
悲しい事故でした。。・゚・(ノ◇`)・゚・。

気を取り直しまして、
次はちょっと苦手なトラップオブジェクトです。
大きな丸太をロープで吊るし、
絶え間なくスイングさせて進路妨害するアレです。
僕はいまだに突破が下手なので、
カミカゼとなって体当たりで壊しています。
結構な確率でこうなります。

頑張って通路復帰しようと足をバタバタさせます。
運が良ければ戻る事もできます。(・◇・´
僕くらいのキック力に定評のある鶏ともなれば、
これくらいの事故は慣れたもので、


だいたい落ちて行きます。


悔しい気持ちは足に込めて、
ミミズさんを蹴り倒す力に使われました。
エネルギーの再利用は自然に優しいのです。
※ただしモンスターさんは”自然”に含まれません。


昔と比べれば短くなってしまった序盤エリア。
それでも遊ぶ場所は沢山残っていました。(´◇`
イベントなどの影響で深夜に船が無い!
けれども戦闘には出たい!
どうせならお得な事がある戦闘が良い!
そんな時はまた、序盤の戦闘を遊びながら
称号を埋めを楽しく頑張っていきます。
オブジェクト! オブジェクト! ('◇'*三*'◇') コケー!
トラックバックURL
http://saltyegg.blog.fc2.com/tb.php/995-386cc0a1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top