道中のオブジェクト全破壊系男子

ライト層な剣リシタのマビノギ英雄伝お絵描き日記です
2017/03:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

頭上の民家

カダン様にトラウマを持っているので
シャイニングスルーの意思表示を出していた僕です。
ただでさえ苦手な方が相手な上、
複数ボス戦闘要素が加わり、
何のオマケかLv.90用に補正がかかっているのです。
英雄さん達ドM説は否定できませんけれど、
お得な盛り合わせセットに涙が溢れそうです。(;◇;`


これはもう全力でポーズを付けて
拒否をするしか無かった・・・のですが、
それで見逃して下さるフレンドさん達ではありませんでした。
安定の「いいえ」項目が選べない招待状で拉致です。

ブログ用のSSは取れましたね?
記事を書きましたね?
これでもうさっさと行けクレームは入らないはずです。
僕はやり遂げましたよーー!(○◇○;


と言うわけで通常業務へ戻りましょう。
安心と信頼のベルヴェさんに出勤です。
適度な難易度で確かな稼ぎ、
職場の日当たりが悪い事を除けば
とてもホワイトな働き先です。
ストレス発散にESムーブが解禁されている点など、
英雄さん達の事を思った優しさも売りです。

いつも通りのお仕事を頑張っていると、
ギルメンさんが面白い発見をされた報告を下さいました。
また何やら落下ポイントを見つけたそうです。
さすがは転落に定評のあるベルヴェさんです。
しかし今回の場所は戦闘エリアではありませんでした。
意外にもそこは、

村の中だったのです。(゚◇゚

何故こんな場所があるのか。
それはベルヴェさんが他の村と違い、
神殿が地下にある為、
村の下に広い空間が広がっているのです。
そこに偶然入れるポイントを見つけたらしいのです。

ちなみに脱出方法は見つかっておらず、
リログ等の強制移動が必須でした。
移動が不可能になる落下なんて即刻報告修正案件だ!
と皆様ご不安に思われるかもしれませんが大丈夫です。

そもそも落ちる為のポイントへ行くには、
普通は素通りしかしない。
え、そんな所に通れる場所が?!のツッコミが入る様な
信じられない道を慎重に・・・慎重に・・・歩いて抜けた先です。
更に落ちるか地上に戻るかは運が絡む、
通常の移動では無関係な小技でした。(・◇・´
何より落ちたからと言って何のメリットもありません。
せいぜいトゥアハールさんの中身を覗ける程度です。

肝心の行き方の説明ですが、
一応不具合の一種かもしれない事と
落ちてから脱出不可能な点から、
説明不足なイタズラに拡散事故を防ぐ目的も含み
内緒の方向です。

適度な運動で健康体

ここに2つの樽さんが浮かんでいますね?

ベンチェナさんのイカダ上で待機時間中、
樽さん観察をしていた僕です。
実はこの樽さん、片方は戦場で退屈すぎて
暇を持て余した僕が川に放り投げた物でした。

イカダ戦では前方から野生のカイサン達に混じり、
漂流物も高速で流されてきています。
そこに追加でオブジェクトを投げ込んだら楽しいのでは?!
と遊び心で放り込んでみたのですが・・・。(-◇-;

動きませんでした。流されなかったのです。
静止画ではお伝えできないのが残念です。
目の前を一瞬で通り過ぎて行く野良樽さん、
その横でプカプカ呑気に浮かんでいる空気の読めない樽さん。
まるで戦闘中にオブジェクトで遊んでいる
僕自身を眺めている気分でした。('◇'
結局その樽さんは最後まで川の流れ()に逆らい
ゴールの桟橋まで辿り着いてお別れをしました。


きっと真面目に戦闘に戻りなさいと言う
神様からの目に見えるお告げだったのでしょう。
心を入れ替えて剣を握りなおし出発です。
TODAYのロホランさんへ遊b・・・お仕事に行きました。
釣り三昧で久しぶりのロホランさんです。
現地の方々はお元気にしてらっしゃるでしょうか?
霧の向こうにうっすらお姿が見えてきました!

ストレッチ中でしたか?(゚◇゚`;
皆様お仕事中はずっと前傾姿勢なので
肩こりや腰痛が起き易い体勢です。
これは失礼しました、どうぞごゆっくり準備下さいませ。
僕は何も見ていませんです。


釣りイベントが流行る裏で人気の衰えない最新戦闘、
決死隊は挑む英雄さんが後を絶ちません。
コレンやモルバンに人影が無くとも、
ベルヴェさんの焚火には挑戦者さんの後姿があります。
人を探したければコレンの取引所前か
ここをチェックすれば大丈夫な位には多く見かけます。
そしてこの日もフレンドさんを発見しました。

昔は対人ギルドで活躍されていたハルクさんです。
しばらく見ない間に装備も一新されていて
その背中の大剣が焼き鮭の切り身に見えていました。
ごめんなさい、
ずっとお背中を美味しそう・・・(´¬`*)と眺めていました。

しかし、一度戦闘へ出れば焼き鮭が鉄塊に変貌します。
TODAYをご一緒して圧倒されました。
流石はハルクさんです。
大暴れの戦い方は見ごたえが違います。
そして二戦目はお互いアバター姿に着替え、
ラストスパートで駆け抜けました。
もうそのお背中を見て美味しそうなんて言えま・・・、
言えま・・・

美味しそうな背筋です!!1!11!(((´¬`*)))
ご本人様曰くかなり盛った筋肉らしいのですが、
ハルクさんは増量すると化けるのですね。
素晴らしい厚みでした。
眼福な美味しい夜食を御馳走さまでした。

18番目の子

釣りイベントの合い間にお誘いを受けて、
ギルド枠で身内決死隊観光に出てきました!
ヤル気と気合いは十分に、
初見2名、前回即死1名での出陣です。
目標:頑張って生きる。
無理はしないスタイルのライト層英雄、僕です。

さすがに3名ともなれば生存時間は伸び、
前回は見られなかったモーションの攻撃も受けました。
序盤は割とパターンゲーなのでしょうか?(・◇・
運要素は少なく見えました。
ただしかし、

巨体のボスさんの迫力を出す為の演出なのか
頻繁に切り替わるカメラがぐるんぐるん回り、
自分の体と視界が別々になってしまったかのような
ヒドイ酔い状態を起して倒れてしまいました。(@◇@;
まさかの中の人へのダイレクトアタックです。
ステータスやPS以前に体質で合わない戦闘があるとは、
エリンは奥が深いでおrrrrrrrrrrrrrrrrrr _(´ཀ`」 ∠)_


決死隊は諦めて普段通りの暮らしに戻りましょう。
些細な事ですがいつもと変わらぬ生活の中で、
以前から狙っていたこのタイトルマークを入手できました。

栄光の証で交換した双剣のマークです。
PVPの報酬である栄光さんを
対人恐怖症の塩卵が手にするまで、
長い長い道のりを経て来ました。(´◇`



ベンチェナ・ベルヴェさんに通い続け、
集めに集めた青い伝承石さんを数百個燃やし尽くし。
30個の栄光さんを取り出す作業が
やっと終点を迎えたのです。
本当に長い長い道のりでした。(´¬`

え、対人?
そんな恐ろしい場所には近寄ってすらおりませんです。
同じ物は二つと無い命を大切にしましょう。
ですからその飢えが映る瞳で僕を見ないで下さい。
からあげ粉を振りかけないでください。
油は台所に戻してください。


命の大切さを念を押して確認した所で
もうひとつ報告です。
17匹目の子、ノーマルグレムリンちゃんが、
無事にカンストを迎えました。

予定よりだいぶ長引いてしまいましたけれど、
立派に育ちきって下さって一安心です。(-◇-`*
これで安心して18匹目の子、
ゴーストグレムリンちゃんの育成に移れます。

購入自体は済んでいましたが、
なかなか本格的な育成に移れなかったのです。

インフルエンザの真っ最中に高熱で朦朧とする中、
意識を保つ為に描き続けた落書きのデザインを
そのまま採用されたゴーストちゃんです。(・◇・`
厄を乗り越える力を秘めているのではないかと、
期待が高まるルーキー君でした。

即死隊から釣り船へ

推奨ステータスを満たしてないので
決死隊はソロ非公開観光をしてきた僕です。
戦闘エリアは禍々しいですけれど、
開始エリアは明るくて綺麗な所なのですね。(゚◇゚

入り口からはブルーベリージャムが溢れていました。
これが汚染なのでしょうか?
確かにブルーベリーの色素が白い服に付いてしまったら
汚染と呼ぶに相応しい落ち難さに苦しめられます。
白羽種の僕はあまり入りたくない入り口でした。(-◇-`


この先は暗い海が広がっており、
船で送って頂く形で戦闘エリアに向いました。
お客様扱いなので乗っていくだけでOKです。
決死の戦闘へ挑む英雄の覚悟が見て取れる、
カッコイイ演出なのですけれど、
鶏シタが乗る様子はまるで

出荷中の鶏肉そのものでした。('◇'
馬車にしろ船にしろ、
運ばれていく姿全般に起こる錯覚です。
お止めください、僕は食べても美味しくないです。

なお、戦闘は3分で終わる即死隊でした。
元々観光が目的でしたので帰りましょう。
塩卵には釣りで無料雫を稼ぐ大事なお仕事があるのです。

時間の許す限り釣って釣って釣りまくります。
雫はリシタの命の源。
足りないと床掃除のペースが上昇します。
課金で買う分をイベント産の無料雫で補えれば、
その分を新しいグレムリンちゃんにあてられます。
最低でも200個以上は稼ぐノルマが出来ました。

お目当ての雫以外にも
副産物の楽園素材さんや各種ルーンさん。
エルグとお粉も美味しいです。
倉庫にはまだ少し余裕がありますので、
一旦溜め込み、様子を見ながら取引出品で換金です。
お財布も潤う素敵なイベントですね。(´◇`*
唯一の困り物は要らないアイテム、
入浴剤さんを捨てる作業が面倒な事くらいです。

一般も高級も関係なくゴミ箱へポイポイーです。
お風呂は自宅派なので少々勿体ないのですが廃棄です。
温泉の外から投げ込める仕様ならば使えたのですが・・・
こればかりは仕方がありません。(´◇`;


釣りイベントは今月22日、次回アプデ日まで続きます。
その間に毎日100個の釣具が購入できるのですけれど、
毎日釣り船に篭る生活は飽きがきそうでした。
レイドや一般戦闘でリフレッシュも大事です。
適度に戦闘でkaisannを補充しながら
イベントの消化をがんばります。

雫とkaisann、バランスの取れた摂取が
健康な英雄生活の支えになるのです。

«  | ホーム |  »

プロフィール


saltyegg

Author:saltyegg
当ブログは、Ngetalが管理・運営している本館サイト内コンテンツの一つです。リンクを貼られる場合は必ず本館のトップページにお願いします。ブログ(コンテンツ)への直リンクを無断で貼る行為はお止め下さい。

本館:管理人のホームページ
  


最新記事



最新コメント



カテゴリ


マビノギ英雄伝 (1161)
英雄伝イラスト (85)
カイおじさんの日記 (10)


Koketter



過去ログ +


2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【6件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【6件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【12件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【6件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【6件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【6件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【7件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【7件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【16件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【33件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【31件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【27件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【29件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【30件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【16件】
2012年 04月 【21件】
2012年 03月 【4件】


リンク


このブログをリンクに追加する


最新トラックバック



Copyrights (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.